魅力いっぱいの野生児『ターザン』 ~ディズニー・ピクサーアニメ紹介

スポンサーリンク

 


ジャングルの王者の誕生物語

赤ん坊を連れた夫婦が海難事故に合い、密林に辿り着きます。でも不幸なことに夫婦はヒョウの餌食に。残された赤ん坊を、自分の子をヒョウに殺されたばかりの雌ゴリラが助けて、ターザンと名付けて自分の子どもとして育てます。

他のゴリラや子象たちと共に大きくなったターザンは、強く逞しくなり、ヒョウを倒すまでに成長します。そんなターザンたちの生活に突如現れたのは海路でジャングルに来たゴリラ研究者の父娘と案内役のハンター。銃声を聞いて様子を見に行ったターザンは、生まれて初めて自分と同じ姿かたちをした生き物に出会います。それは研究者の娘ジェーンでした。

スピード感あふれるターザンの動きに注目!

誰もが知っているターザンを映画化するにあたって、ジャングルを自在に動き回るターザンの動きをリアルに描写しています。彼目線での移動は時にジェットコースター並みで、まるでスパイダーマン。

ゴリラっぽい動きのターザンはとってもかっこいい!ゴリラ好きなジェーンでなくても惹かれます。

続編は「ターザン&ジェーン」。「いきなりテレビアニメ?」とびっくりするくらいアニメーションの質が違っているので、その辺は覚悟して見た方が・・・。まあ、2人はその後もラブラブなのねってことが確認できてほっとするのは間違いなし。

スポンサーリンク

 


シェアする

フォローする

    スポンサーリンク