日本でも人気!アニー賞受賞の子供向け人気アニメ「ちいさなプリンセス ソフィア」

アメリカで『アナと雪の女王』『トイ・ストーリー』などのヒット作が受賞しているアニー賞「最優秀未就学児向けテレビアニメーション番組賞」を獲得した、子供向けの人気アニメーション『ちいさなプリンセス ソフィア』シリーズ。みなさんはご覧になりましたか?

ストーリーの主人公ソフィアは、靴屋を営んでいた母が国王と結婚したために、庶民の暮らしから一転、王室暮らしとなった女の子。何もわからないソフィアが先輩のプリンセスたちに教わりながら、次第に真のプリンセスへと成長していきます。

このシリーズの魅力の1つは何といってもソフィアの愛らしさ・明るさですが、もう1つは毎回ゲストを出演する先輩プリンセスたちが、歴代のディズニープリンセスであること。ディズニーファンなら大人も子供も一緒になって楽しめる物語になっています。

日本で発売されているDVDを紹介します。小さなお子さんは日本語吹き替えじゃなくちゃね。

スポンサーリンク

 


「ちいさなプリンセス ソフィア/はじまりのものがたり 」

ソフィアがプリンセスになったいきさつから、お城での暮らしに驚き、戸惑う様子、そして初めての舞踏会のことが描かれています。

突然プリンセスになっても舞い上がることなく、自分なりに真摯に受け入れようとするソフィア。ほんとにいい子ですね。

第一話の先輩プリンセスはシンデレラです。

「ちいさなプリンセス ソフィア/プリンセスのテスト 」

プリンセスにも試験があります。試験の当日、ソフィアは困っている人を放っておけず、手を貸してあげているうちに試験に遅れてしまいます。

登場する先輩プリンセスはジャスミン姫。

「ちいさなプリンセス ソフィア/にんぎょの ともだち 」

人魚のプリンセスを助けたら魔法で自分も人魚になったソフィア。初めての海の世界での冒険が始まります。危険な怪物に襲われて絶体絶命のソフィアたちに手を貸してくれたのは、トリトン王の娘アリエル姫でした。

新作「ちいさなプリンセス ソフィア/とくべつないちにち 」

家族で祝うはずの日に国王はなかなか帰ってきません。心配したソフィアは吹雪の中を空­飛ぶ馬車に乗って父親を捜しに行きます。吹雪で一歩も進めなくなったソフィアの前に現れたのは、オーロラ姫でした。

※最新作「ちいさなプリンセス ソフィア/とくべつないちにち 」は11月5日(水)発売です。



海外ではこのシリーズの人気を受けて、「ソフィアのなりきりコスチューム」の売り上げが、アナ、エルサに次いで第3位だとか。今後は日本でもリトルプリンセスが増えるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

 


シェアする

フォローする

    スポンサーリンク