大記録の予感 ?! 「アナと雪の女王」の興行収入、公開37日で100億円を突破

スポンサーリンク

「アナ雪」フィーバー、進行中

「アナと雪の女王」が日本で公開されたのが3月14日。爆発的に始まった「アナ雪」フィーバーの勢いは衰えないまま、4月19日には日本での興行収入が100億円を越え、20日には107億円・・・。本当にすごいですね、アナとエルサの人気は。

今回の作品は日本語吹き替えも素晴らしいですから、映画館に2回通ってしまいます。CDも両方買ってしまいます。映像と音楽でこんなにも観る人の心を奪う作品は、今までなかったのではないでしょうか。

↑「雪だるまつくろう」もホロっとさせます

歴代の記録と比較しても確かにすごい

公開後37日での100億円越えは、歴代の最高記録だそうです。本当にいい映画、いい音楽ですからね。人気が出ないわけがない。公開後37日での100億円突破は歴代1位だった「アリス・イン・ワンダーランド」の38日を抜いての最高記録だそうです。このままいくと日本での映画の興行収入の記録を塗り替えるのではないかと期待されています。

国内での洋画の興行収入、歴代順位は次のとおり。

 映画名興行収入
1位タイタニック272億
2位ハリー・ポッターと賢者の石203億
3位ハリー・ポッターと秘密の部屋173億
4位E.T.163億
5位アバター156億
6位アルマゲドン141億
7位ジュラシック・パーク141億
8位ラストサムライ137億
9位ハリー・ポッターとアズカバンの囚人135億
10位スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス132億
11位アリス・イン・ワンダーランド118億
12位インデペンデンス・デイ113億
13位ファインディング・ニモ110億
14位マトリックス リローデッド110億
15位ハリー・ポッターと炎のゴブレット110億
16位パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド109億
17位トイ・ストーリー3108億
18位ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還103億
19位パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト100億
20位ロスト・ワールド98億

ちなみに、国内でのアニメ映画の順位はこんな感じだそうです。

 映画名興行収入
1位千と千尋の神隠し304億
2位ハウルの動く城196億
3位もののけ姫192億
4位崖の上のポニョ155億
5位風立ちぬ116億
6位ファインディング・ニモ110億
7位トイ・ストーリー3108億
8位モンスターズ・インク93億
9位借りぐらしのアリエッティ92億
10位モンスターズ・ユニバーシティ89億

「アナと雪の女王」の勢いのすごさがわかりますね。まさにごぼう抜き。どこまで伸びるか楽しみです。

参考:映画ランキング.com

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

    スポンサーリンク