スターウォーズEP7公開に合わせて、金曜ロードショー他で旧6作品一挙放送!

スターウォーズファンならみんなが「たぶんやるだろな」と思っていたでしょうけれど、やっぱりやります、全作放送。

今までのスターウォーズが地上波で一挙放送されるとのことです。観るの大変ですよ、これは。

「スターウォーズシリーズは全部欠かさず観てきた」という人から、「実はしっかり観たことがない」という人までいると思いますが、この際だからきちんと観ておきましょうね。

シリーズ累計7作目にして最後の三部作のスタートとなる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』がいよいよ12月18日(金)に公開されますが、それに合わせて開催される金曜ロードショーの「スター・ウォーズ祭り」。

金ローで放送されるのは次の2作。

12月18日(金)21時:『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
12月25日(金)21時:『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』

この2作はそれぞれが三部作の第一話にあたり、記念すべき第1作となるエピソード4の劇場公開たるや、なんと1977年。現在73歳のハリソン・フォードは35歳でハン・ソロを演じていたんですね。また、このEP4は日本の名優・三船敏郎がダース・ベイダー役でオファーを受けながら断っているという勿体ない逸話付きの作品。一説によるとオビワン・ケノービ役のオファーもあったとかなかったとか・・・。残念極まりない話です。こんなに何年も続くヒットになるとはだれも思ってなかったんでしょうね・・・。

地上波ではこの2作品以外に、「深夜のスター・ウォーズ祭り」として、他の4作品も放送。

12月29日(火) 午前1時55分:『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』&『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』
12月31日(木) 午前3時10分:『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』
2016年1月2日(土) 午前3時10分『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』

寝不足決定です。




とにかくいよいよ公開が始まるEP7。新キャラが続々登場するようですから、また新しい世界が広がることになるのでしょう。

誕生から38年を経た今年、新たにディズニー作品『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』として蘇るスターウォーズシリーズ。世界中のファンが待ち焦がれた最後の三部作の始まりに、もうずっとワクワクしっぱなしです。

スポンサーリンク