知らないと絶対に損をする、雨の日にしかできないランド・シーの楽しみ方はこれ。

待ちに待ったインパの日なのに、朝から雨・・・・。せっかく来たのに!

なんて、がっかりする必要は全然ありません。これを知っている人は、わざわざ雨の日を狙ってインパするぐらいなんですから・・・。

スポンサーリンク

 


ナイトフォール・グロウ

ディズニーランドでは、雨でエレクトリカルパレードが中止になった時に限り、雨の日限定のミニパレードが行われます。それが「ナイトフォール・グロウ」。晴れた日には見られない幻のパレードですから、たまたま行った日に見ることができたら、逆にそれはラッキーなことですね。

なお、レジェンド・オブ・ミシカも雨の日バージョンがありました。ミシカは終了してしまいましたが、次の新しいショーも雨の日バージョンが期待できることでしょう。

「ハッピーレイニーデイ!」のフレーム

写真を持ち込むとイラスト入りのフレームを付けてプリントしてくれる「デジタル・フォトエキスプレス」は、ディズニーランド限定のサービス。このサービスで選べるフレームの中に、雨の日限定のフレーム「ハッピーレイニーデイ!」があります。ミッキーとミニーをモチーフにした、かわいいてるぼうずのイラスト。コレクター垂涎の限定ものです。

なお、トゥモローランドのイメージワークスでは雨の日限定で、レインコートを着たキャラクターたちの姿を合成するサービスを行っていましたが、残念ながら2014年9月30日でクローズしてしまいました。

<公式サイト>

[browser-shot url=”http://www.tokyodisneyresort.jp/photo/index04.html” width=”300″]

「アブーズ・バザール」のピンバッジ

ディズニーシーの「アブーズ・バザール」は、500円でゲームに挑戦して成功すると宝物(ぬいぐるみ)、はずれたらピンバッジが貰えるアトラクション。ここには雨の日限定のピンバッジがあり、これもコレクターに人気です。

雨の日だけ販売される雨具

ランドでもシーでも、雨傘やレインポンチョ、レインブーツがショップの目立つところで販売されるのは雨の日だけ。雨具類は晴れた日にはお店に出してなかったり、目立たないところに置かれているそうです。ディズニーらしさがいっぱいのかわいい雨具。普段はなかなか買おうと思いませんから、雨の日こそ購入のチャンスです。

ベビーカー用のレインカバーも人気です。

レインコートを着たキャラクターたち

パーク内で出会えるキャラクターたちのレインコート姿が見られるのも、雨の日だけの楽しみです。


何より、空いているのがラッキー!

雨が降るとわかっているときにインパする人は少ないですから、入場者数は少なめです。悪天候の時こそアトラクション攻略のチャンス!混雑必至の連休でもガラガラだったりします。



雨だからといってがっかりしているのと、雨の日ならではの楽しみ方をするのとでは大違い。楽しんだ方が勝ちですから、ピンチをチャンスと考えて満喫しちゃいましょうね。

スポンサーリンク

 


シェアする

フォローする

    スポンサーリンク