ついにこの日が来ちゃった!ディズニーランド&シーが今日(4月1日)から値上げ

前々から発表されていましたが、本日4月1日よりディズニーランド&シーがトホホな値上げになります。

パス料金は18歳以上が6400円から6900円に、12歳から17歳までが5500円から6000円に、そして4歳から11歳までが4200円から4500円に、それぞれアップします。

disneyticket

夢の国の維持・発展にもお金はかかるということで、ここは条件を飲むしかありませんね。あえて値上げの大きな理由になるものを挙げてみると、やっぱりこれらでしょうか。

①ディズニーランド内のトゥモローランドに2015年7月17日に新しいアトラクション「スティッチ・エンカウンター」がオープン。『リロ&スティッチ』をテーマにしたシアタータイプのアトラクションで、スクリーンに現れるスティッチとリアルタイムな“交信”を体験できるとか。シーの「タートル・トーク」っぽいのかな。

②2016年に『ジュニア・ウッドチャック』シリーズをテーマにしたキャラクター・グリーティング施設がオープン。「ミッキーの家とミート・ミッキー」しかグリーティング施設がなかったランドでは2つめ。ドナルドやヒューイ、デューイ、ルーイたちと会える!

③同じく2016年に、現在の「ラッキーナゲット・カフェ」を改装して『ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド』のキャンプ場をイメージしたダイニング施設をオープン。ランドでは初となる2階建てのレストランになる予定。

④2024年までに総額5000億円かけてランド&シーを拡張・リニューアルの予定。『アナと雪の女王』をテーマにした新アトラクションも2017年オープン予定で計画が進行中とか。

ウォルト・ディズニー氏の数ある名言の中に、

「ディズニーランドが完成することはない。世の中に想像力がある限り進化し続けるだろう。」
(Disneyland will never be completed. It will continue to grow as long as there is imagination left in the world.)

っていうのがありましたが、まさに進化し続けるテーマパークなわけで。夢と魔法の世界を楽しませてもらうためには少しづつでもカンパしてあげなくちゃ、ですね。

→東京ディズニー1日から値上げ

→ディズニーランド、新アトラクションのオープン日を発表

→東京ディズニーに「アナ雪」の施設 17年にも

スポンサーリンク

 


シェアする

フォローする

    スポンサーリンク