米TVドラマシリーズ『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン4でいよいよエルサ登場!

日本ではようやく9月25日にシーズン2がスタートする、アメリカの人気ドラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』。ディズニーがABCと組んで制作した大人のファンタジーは、アメリカでは9月28日からシーズン4がスタートします。

シーズン4から『アナと雪の女王』のキャラクター、エルサが登場することで話題になっていましたが、予告編でちょっとだけその姿が公開されました。日本でテレビ放送が開始されるのはまだまだ先の話。ドラマがリアルタイムで観られないのはとっても残念ですが、予告編で我慢しておきましょう。

なお、アメリカでは放送に先駆けてプレス向けに発表会があったようです。

Once-Upon-a-Time-Premiere-Tease
→元ネタはこちら

ドラマ『ワンスアポンアタイム』は、おとぎ話の世界の住人たちが悪い魔女の陰謀で現代の世界の片隅にあるストーリーブルックという町に閉じ込められているという設定のお話。しかも、ほとんどのキャラクターたちが記憶を消されているので、ストーリーブルックは町長を務めている悪い魔女の思うがままに・・・。

ストーリーの詳細は公式ページにちょっとだけ載っています。

<公式サイト>

[browser-shot url=”http://www9.nhk.or.jp/kaigai/once2/” width=”300″]

シーズン1では悪い魔女レジーナ以外に白雪姫、チャーミング王子、ジミニー・クリケット、ゼペットじいさん、ピノキオ、ベル、シンデレラ、ヘンゼルとグレーテルなどが続々と登場。

シーズン2ではさらにオーロラ姫やムーラン、フック船長なども登場します。

シーズン3ではさらにスペクタクル感が前面に出てきたって感じ。ノリノリです。

実写キャラクターが目白押しの、異色のファンタジー『ワンスアポンアタイム』。ディズニーならではのキャラクター総出演、お祭りみたいなドラマです。早くシーズン4まで観たいなあ。

スポンサーリンク

 


シェアする

フォローする

    スポンサーリンク