「グランドサーキット・レースウェイ」が2017年1月11日でクローズ

ディズニーランド開園当初からあるゴーカート・アトラクション「グランドサーキット・レースウェイ」が2017年1月11日で終了することになりました。

4月に発表されていたファンタジーランドの大規模改装計画の一環で、「グランドサーキット・レースウェイ」が1月に、「スタージェット」が秋から冬ごろにクローズされることが決まっていましたが、今回ついに、「グランドサーキット・レースウェイ」のクローズ日が正式発表されたというわけです。

groundcircuit

ファンタジーランドの一角は、大型アトラクションを有する「美女と野獣エリア(仮称)」などに大幅リニューアルされる予定です。常に進化するディズニーランド。新しいエリアの拡張はとても楽しみですが、慣れ親しんだアトラクションがクローズするのはやっぱり寂しいものですね。


ちなみに「グランドサーキット・レースウェイ」では2016年11月21日から2017年1月11日までの間、乗車したゲスト全員にスペシャルデザインの「乗車証明書」が配布されるそうです。11月21日~12月16日の第1弾デザインと、12月17日~1月11日の第2弾デザインの2種類があるので、「グランドサーキット・レースウェイ」にラストライドするなら2回は行かないとダメです。

1983年から続いた「グランドサーキット・レースウェイ」と最後の思い出を作りに行きましょう。

→「グランドサーキット・レースウェイ」公式サイト

スポンサーリンク

 


シェアする

フォローする

    スポンサーリンク