TDLの秘密のレストラン「クラブ33」って知ってる?

知る人ぞ知るディズニーランドの秘密のレストラン「クラブ33」
そもそも名前を聞いたことのない人も多いのではないでしょうか。
それもそのはず!
MAPにも載っていない非公式のレストランなのです。
そしてこのレストランはディズニーランドの中で唯一アルコールが飲めるレストランなのです!

スポンサーリンク

 


紹介なしでは入れない?

非公式というだけあって、誰でも入れるわけではありません!
でも「誰でも入れない」と聞くと入ってみたくなるのが人情。

そもそも「クラブ33」はどこにあるかというと、正面入り口からシンデレラ城に向かってディズニーランド・ワールドバザールを進んでいき、真ん中十字路を左に曲がってちょっと行くと三井住友銀行があります。その横にひっそりと「33」と書かれた扉が!この中が「クラブ33」です。

33 

もともと接待用レストランとして使われていたようですが、今は会員制のレストランになっているとのこと。
ただし!現在、新規会員の募集はされていません。

ということで、「入ってみたい!」と思ったら、
・会員の人に連れて行ってもらう
・コネを頼る
という方法になるようです。

コネなしで入れる方法があるかもしれない!?

一度は入ってみたい!と思ってネットで検索していたら、もしかしてコネがなくても入れるかもしれない方法を発見しました!!

それは・・・

JCBザ・クラス(JCB THE CLASS)

このクレジットカードを持つことです。

JCBザ・クラス(JCB THE CLASS)の会員には、年に1回「メンバーズ・セレクション」というカタログギフトのような冊子が届き、その中から好きな商品が貰えます。
この「メンバーズ・セレクション」の中に、「東京ディズニーランド ペアランチ お食事券とパスポート(2枚組)セット」というものがあり、この食事をできるレストランが、あの「クラブ33」なのです!!!

※残念ながら2019年からはなくなっています。

これを知ると俄然JCBザ・クラス(JCB THE CLASS)を持ちたくなるのですが、
問題は、「入りたい!」と思って入れるクレジットカードではないということです。
今は完全に招待制のクレジットカードです。
クレジットカード会社からインビテーションが来ないと、「入りたいです!」と言っても入会さえてもらえません。

JCBザ・クラスへの道

JCBザ・クラスはJCBのプラチナカードです。
(年会費:50000円+税)
でも残念ながら、インビテーションがこないと入れません。

ではどういうルートでJCBザ・クラスに辿り着くかというと、
「ゴールドカードを保有して年間100万円以上のカード利用を3年連続で続ける」とか、
中には「ゴールドカードを保有して年間300万円以上の利用を1年」
でインビテーションが届いた人がいるようです。

当然ながら一度の延滞もないことも重要でしょうし、ある程度の年収も必要になってくると思いますが、まずは「JCBゴールドカード」を保有することから始めるようです。

①JCBゴールドカードに入会する
②利用履歴を磨く
(→JCB側よりJCBゴールド・ザ・プレミアのインビテーションをもらう)
(→JCBゴールド・ザ・プレミアに入会)
(→利用履歴を磨く)
③JCBよりJCBザ・クラスのインビテーションをもらう
JCBザ・クラスに入会!!

人によってはJCBゴールド・ザ・プレミアのインビテーションがきたり、それを飛ばしてJCBザ・クラスのインビテーションをもらったりといろいろあるようです。

が、とにかく第一歩は 「JCBゴールドカード」に入会してクレジットカードを利用し、延滞せずに支払うこと!

JCBザ・クラスに辿り着くころには「東京ディズニーランド ペアランチ お食事券とパスポート(2枚組)セット」(※2016年から抽選)という「メンバーズ・セレクション」がなくなっている可能性もありますが、ディズニー好きならチャレンジしてみる価値あり!?

※残念ながら2019年からはなくなりました。

スポンサーリンク

 


シェアする

フォローする

    スポンサーリンク