拡張計画がついに動いた!ランド・シーともに面積拡大へ 2017年春以降

東京ディズニーランド&シーに関するビッグな計画が、オリエンタルランドから発表されました。前々から話が出ていた拡張計画が本決まりになったようです。我々ファンにとってはこの上ない大ニュースです。

olc01

10年間で5000億円の費用をかけてパークの拡充を図るという話は以前から出ていましたが、今回はじめて、その具体的なビジョンが公表されたかたちです。

スポンサーリンク

ファンタジーランドは面積2倍に

olc02
現在のファンタジーランドが刷新されて、面積が2倍になって生まれ変わります。工事中はしばらくファンタジーランドを閉鎖するのでしょうか。相当大がかりな改修になるようです。

ディズニーシーに新テーマポート

olc03
現在のロストリバーデルタの南側に用意されている拡張エリアを使って、新しいテーマポートが建設される予定です。規模はアラビアンコーストと同じぐらいだとか。結構大きいですよ、これ。

メディテレーニアンハーバーに可動式舞台

olc04
現在工事中のメディテレーニアンハーバーですが、2015年3月には可動式の舞台がお目見えする予定です。混雑している時でも後方から見えるような舞台になるといいですね。

ランドもシーも新エリアにはレストランも新設されるそうです。エリア拡張で観て回るものも増え、ますます楽しくなりそう。今から待ち遠しい!
→公式発表(PDF)はこちら
(画像は公式PDFより引用)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

    スポンサーリンク