【トリビア】ディズニーランド&シーのお城・火山・港・遺跡のモデルはどこ?似ている場所があるような・・・

東京ディズニーランドのシンデレラ城や東京ディズニーシーのプロメテウス火山などには、モチーフとなったモデルがあると言われています。

なんだかどこかに似てるような気がするんだけど・・・と今までに思ったことがある人もいるかもしれませんね。

意外と知らないイメージ・モデルについてまとめました。まだまとめきれてないので、随時更新ということで・・・。

スポンサーリンク

 


【TDL】シンデレラ城のモデル

東京ディズニーランドのシンボルである「シンデレラ城」。一般にそのモデルとして挙げられやすいのはドイツ・バイエルンにあるノイシュヴァンシュタイン城だったりします。

でも実物のノイシュヴァンシュタイン城は切妻屋根(つまぶきやね)の印象が強く、TDLのシンデレラ城のように複数の塔がにょきにょきと入り組んで立っている感じではありません。

TDLのシンデレラ城を造るにあたっては、世界の複数のお城をミックスしてイメージを生み出したと言われており、その中でもモチーフとして色濃いのはフランスの「ユッセ城」なのだとか。

Château d'Ussé

ユッセ城はシャルル・ペローが『眠れる森の美女』の作品を書いた場所として知られ、世界遺産の構成資産にもなっています。

TDLの場合、シンデレラ城というよりも、実は「眠れる森の美女」城に近いのかもしれません。

【TDS】プロメテウス火山のモデル

東京ディズニーシーのシンボルである「プロメテウス火山」は、アメリカ・ワイオミング州にある「デビルスタワー」にそっくりだと言われています。

メディテレーニアンハーバーのイメージで、しかも噴火するという点で見ると、イタリアのヴェスヴィオ火山という声も挙がっていますが、形は圧倒的にデビルスタワーです。

デビルスタワーは火山ではありませんから火を噴きませんが、マグマが固まってできたものですから大昔は噴火していたかもしれません。

1977年に公開されたスティーヴン・スピルバーグ監督の映画『未知との遭遇』で巨大な宇宙船(マザーシップ)が着陸する場所として登場、一躍有名になったのですが、今はあまり知られていませんね。最近はテレビで再放映もしないから・・・。

【TDS】ロストリバー・デルタのピラミッドのモデル

東京ディズニーシーのロストリバー・デルタは、「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」があるエリアですが、そこにそびえ立つピラミッドは人気のフォトスポットです。

このピラミッドのモデルは、グアテマラ・ティカル国立公園の「ティカル1号神殿」と「ティカル2号神殿」のミックスだという説が濃厚です。

ティカルはマヤ文明の遺跡で、実は『スターウォーズ』の第1作(EP4「新たなる希望」)にも遠景で登場しています。どんなシーンだかわかりますか?

【TDS】ポルトパラディーゾのモデル

東京ディズニーシーの玄関とも言えるメディテレーニアンハーバー。港の部分はポルトパラディーゾと呼ばれます。入園者を圧倒させる開放的な風景と、ワクワク感をそそる賑やかな雰囲気のもとは、イタリアの港町「ポルトフィーノ」の情景だとされています。

青い海と色とりどりの建物、そして優雅に行きかう船。まさに天国のような美しさです。

パラディーゾは英語で言うとパラダイス。ポルトは港ですから、「楽園の港」と言う感じでしょうか。ディズニーシーの港のイメージにはピッタリな名前ですね。

【TDS】マーメイドラグーンのモデル

東京ディズニーシーのマーメイドラグーンは、アリエルたちの住むお城「キングトリトンキャッスル」が目印。カラフルで個性的なデザインを見たときに、「何かに似ているなあ」と思った人も多いのでは?

モデルとなったのは、スペインの芸術建築家アントニオ・ガウディの作品のひとつである「グエル公園」だと言われています。

この色彩とデザインを考え出せるのは、世界広しと言えどもガウディをおいて他になし、というところでしょうか。

モデルはあってもディズニーワールド

以上、東京ディズニーランド&シーの建造物のモデル(と思われるもの)について紹介しました。いかがですか?

あくまでもイメージの元と言われているだけのことですから、私たちの大好きなディズニーリゾートはオンリーワンなんですけれどね。

でも、ディズニーランド&シーのモデルかもしれないと思うと、実際にそこに行ってみたくなります。個人的にはまず、デビルスタワーあたりから・・・。

スポンサーリンク